クリニックからのお知らせ

記事一覧

12月ごう内科アフタヌーンコンサートのお知らせ

アップロードファイル 127-1.pngアップロードファイル 127-2.png

 あっと言う間に冬が到来し、オロフレ峠では見事な樹氷が楽しめる季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 さて、12月のアフタヌーンコンサートは、私のダルシマー師匠の小松崎健さん率いる「運河の紅カモメ」の登場です。このバンドは、小松崎さんとギターの浜田隆史さんのユニット「運河のカモメ」に、ヴィオラの三好紅さんがコラボしてできたバンドです。冬の始まりに、ダンディなおじさま2人の渋い演奏に美女のヴィオラが紅(はな)を添える、そんな素敵な演奏を聴きながら、ご一緒しませんか?
 今回は、いつもと違い、土曜日開催ですので、お間違いのないようお願い致します。

第39回ごう内科アフタヌーンコンサート
日時:2019年12月7日(土曜日) 午後2時開演
場所:ごう内科クリニック外来待合ロビー
参加:どなたでも無料

☆サンプル動画
「小さな空」→https://www.youtube.com/watch?v=taFP3k6R81I
「雪の坂道」→https://www.youtube.com/watch?v=OR9SgUNlY1w


【プロフィール】
◆小松崎 健 氏:ハンマーダルシマー
1959年生まれ、東京都足立区出身。札幌在住。1986年、アメリカのフォークシンガー、デビット・ホルトの弾くハンマーダルシマーに感動し、独学でダルシマー奏者を目指す。1988年、ケルティックアンサンブルグループHARD TO FINDを結成。89年、ソニーレコーズからデビューした3人編成のバンド「SACRA」へ参加。その後現在まで、様々なジャンルのアーティストと共演。ソロ活動にも力を入れる。2014年朝の連続テレビ小説「花子とアン」の劇中音楽(梶浦由記作曲)でダルシマーを担当し注目を集める。

◆浜田隆史 氏:ギター
1964年生まれ、北海道小樽市出身、小樽商科大学卒。
独自に編み出したオタルナイ・チューニング(EbAbCFCEb)を駆使するアコースティック・ギタリスト。主にクラシック・ラグタイムを基調にした、明るくリズミカルな曲を演奏します。
自主制作CDを多数発表している他、1999年に「TAB Guitar School」から『クライマックス・ラグ』のCDと楽譜集を発表、ラグタイム・ギターの第一人者として評価されました。多数のオリジナル曲の他、スコット・ジョプリンなどのピアノ・ラグをギターにアレンジしたものが十八番です。

◆三好 紅 氏:ヴィオラ
千葉県出身。
6歳よりヴァイオリンを始め、東京音楽大学卒業後ヴィオラに転向。全国各地のオーケストラや室内楽などで活動を展開する一方、近年は古楽奏法やクラシック以外のジャンルでも独自の演奏活動を開始。
Guitarとのユニット「Indigo Note」、VocalとGuitarとのトリオ「tri tonica」、などそれぞれアルバムをリリースしている。

新着情報一覧へ戻る

デイサービスとは?
居宅介護支援事業所
院長あいさつ
行事レポート
院内勉強会
ごう内科クリニック

〒 003-0021
札幌市白石区栄通21丁目1-16
TEL:011-850-5050 FAX:011-850-5000

詳細な地図を見る

HOME | お知らせ | 院長紹介
診療案内 | 外来予約 | オンライン診療 | 漢方の話 | デイサービス | 居宅介護支援事業所 | 求人情報 | アクセス